スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
entry_bottom
近況
 更新していない期間に異動になり、今は別の仕事をやっています。
異動前はかなりの仕事をこなしていたので、今さら手放せないし、部署の人たちも非協力的だったので、異動はありえないと油断していました。

異動の内示の際は、上司は残念だと言ってくださいました。周りの人は(私の仕事が回ってくるのが嫌なので)困った様子でした。ほかの部署で関わり合いがあった人たちも残念がってくれました。どちらかというと感謝してくれてるなーと感じ、いつでも戻ってきてほしいとも言われ、辞めたいと思っていた矢先、異動のタイミングで離れたからこそ、かけてもらえる言葉だったと思って、これでよいと思っていました。

そして引き継ぎは、大変でした。異動後の今も続いていますが、地獄となりました。
引き継ぎは異動直前になってもすべてが終わらず、結局、最後までほとんどやりました。引き継ぎと通常の業務で、残業時間数も結構な数字になりました。本音としては、異動前にまとまった日数で休みたかったのですが、そんな配慮よりも、引き継ぎをしっかりやれ、という感じでした。引き継ぎと言っても、いつも非協力的な人が、同じ部署のほかの人の仕事に興味があるわけでもなく、イチから教えるとなると、本当に時間がかかりました。引き継ぎをしているうちに、エクセルのこんな簡単な基本的な数式もわからないで、エクセルの操作も引き継ぐ・・・というところが多々発覚して、これでは、簡単な作業でもやたらと時間がかかっていた理由だ、と思う反面、自分は事務作業の効率化と時間短縮のためにエクセルを勉強したり、いろいろ工夫していたというのに、私の努力があほらしく感じました。

私もヘトヘトになり、最後に手伝った仕事で、異動後になってミスが発覚し、元上司に詫びたのですが「これは、もう、始末書書いてください」と言われ、過去にも同じようなミスもしたことがあったし、ほかの人も同じミスをやらかしていても始末書まではなかったのですが、書けと言われたので書きました。部署異動後なので、始末書の提出先は新しい部署の上長経由で提出しろ、となり、新しい部署の上長にも詫びて、始末書を提出することとなりました。始末書は最終は社長決裁です。私のミスなので、しようがないのですが、そこで、元上司の本当の気持ちをみた気になり、とてもがっかりして、とたんに嫌悪になりました。

異動前は、毎日毎日残業で、同じ部署のみんなは定時で帰り、休むと仕事がたまって大変なことになるので、3年間くらいは有給取得0日で、取った年でもせいぜい風邪を引いた2日くらいで、誰も手伝ってくれませんでした。
いざ、異動になって、私の仕事を少しずつ3人くらいの人に引き継ぎましたが、その少しずつでも誰もこなせていないどころか、業務が終わらなくて、徹夜した人もいます。業務の慣れなどもあるかもしれませんが、私も前任から引き継ぎをされたときには徹夜まではなく、自分が必死でやっていたことがあほらしく思えてきました。こんなに犠牲にしなくてもよかったんじゃないかと。

そして、月締めの仕事で、先月異動前に私がやった仕事がまた間違っているので、どうしたらよいか?という連絡がつい数日前にもきて、これについては何回も確認して自信があったし、支払いに関わるところもあって、間違えていたら支払いも間違うので、おかしいなと思いました。まあ、でももう自分で確かめることもできないし、現在の担当者も、先月のデータも間違っていることを確認したと自信満々だったので、困ったなと思っていたところ、先月間違っていたデータは、自分(=連絡してきた人)がさっき直したデータでした。先月のデータも間違っていないし、支払いも合っていました、と。すみませんもなくさらり。自分がさっきデータを直したかどうかもわからず、私に濡れ衣着せようとしていたのかと思うと、勘違いや間違いだったとしても、もう、気持ちが許せなくなってしまった自分がいました。

今日もまた元部署から呼ばれて、ほかの部署からの依頼が対応できない、と。私からすると、過去にも何回も依頼があったデータ作成で、過去の提出データもすべてそろっているし、単なるエクセルデータの加工ですが、作り方がわからないから、引き継ぎをと。計算式も使わないし、過去のデータを見れば、どのデータをつかってどう作るか、わかるだろうと思うのですが、すべて引き継ぎを要求されて、どれだけ想像性がないのかとびっくりします。ちなみに私が最初にやったときは、誰もやったことがなかったので、自分でイチから作りました。
私と年齢は変わらない人たちなのに、これら私の新入社員のときにやっていた業務のレベルで、本当にこの人たち・・・給料変わらないのに・・・そりゃ、手伝ってくれと言っても手伝ってくれるわけないよな、、、と思いました。

異動後の部署は、どうなの?と気になると思いますが、これもまた、会社の最大のババを引いたかのような仕事です。もう、辞めたくなり、一カ所応募しましたが、さすがに書類選考が通りませんでした。定時で帰れる確率は高くなりましたが、定時の場合は、異動前の部署のヘルプに呼ばれて、結局残業です。元部署で何も知らないまま、大量の業務をこなしていたときのほうがまだよくて、今は、毎日会社に行きたくありません。

そして、異動前の部署では、組織改革とやらで、グループ制にするとか。私は、何の役職もついていなかったのですが、ほとんどの業務をまわしていたので、そのままいたら、グループのリーダーだったと思いますが、やけにタイミングがよい異動です。
内示のときには、今の部署から強いオファーがあり・・・と言われましたが、どうもそんな感じはありませんので、単に外したかったのだと思います。始末書を書かされたあげく、さらに間違っていないのに、間違った扱いまでされて、異動後も都合良く手伝わされてます。
そして、元部署の人たちは、私も異動先で新しい仕事があるというのに、おかまいなしで、内線で簡単に呼び出しです。

いままで、ほぼ一人でやらされていた分、徹夜と聞いて一瞬心配になりましたが、内心はざまみろと思う自分もいます。はじめから無理な業務とその量を押しつけ続け、かつ、ここまでしてみんなで、あらゆる手段で私を陥れるようなことをするのかも疑問ですし、元部署の人たちの心境は、とても酷すぎると感じずにはいられません。

風の噂では、私の始末書はあるところ、元上司で止まっているようで、誰かが止めてくれたようです。しかしながら、その始末書の原本は私の手元に戻っていないので、また何かあれば、きっと差し出されるに違いないと確信します。


しごとの話 | comments(0) | trackbacks(0)
entry_bottom
相談、チクリそして愚痴
仕事の文句が少なくなったなーとお気づきかもしれませんが、文句はあります。問題山積みです。
その問題が、あまりに・・・な内容なので、全くブログで吐けなくなっただけなのです。
仕事も辞めようかともいつも考えますが、年齢、女子であること、給料、そして何回か転職してもそんなに思ったような職場環境はない、ということを考えると、以前のように簡単ではないと感じます。

今日は、ちょっとした確認事項の話から、話が飛躍して、結局は話を聞いてもらったんですが、相談なのかチクリなのか愚痴なのか・・・問題は時間の問題、改善するとその人は言っていましたが、果たして。 他の人も同じようなことを言っていたけど、果たして。

結局のところ、やっぱり当該者が問題なんだなーと感じずにはいられません。上司的には、当該者が明らかに悪いとは言わないけれども。当該者からは散々、私は吊るし上げられる日々です。くっそー。
その話ってのが、けっこう1時間くらいしゃべっちゃったかも・・・
でも、話聞いてもらえるだけよかった、と思いました。

で、今年のポスターは、コレです。見逃すな心と体のSOS。心と体は衰退していますが、私がいつも通るところに貼り出されて、一瞬元気がでます。何の意味がなくても、うっちーが見れるならコレはこれでいいんじゃないかと。健康職場ね!
201109112013000.jpg

今日は、うっちー対代表キャプテンがドイツで対戦するようです。しかもマガ〇監督つながりで、なんか注目の試合です。ドイツも行きたいー
やっぱケーブルつけるべきだったと後悔、観たい!
誰かDVDとか貸してくれないかな(笑)
連勤で休めず、代表戦のチケットを取り損ねてしまったのが残念。
この連勤の振休で観に行こうと思ったときには遅かった。。。

マラソンの練習も全然出来てない・・・。

この混沌とした生活だと、何の楽しみも希望も見つけるのは難しいのですが(このさき、何十年もこのまま働くのか?とか)マラソンとか、そういう目に見えて結果が出せて、がんばれることに取り組むことで仕事とかそんなののストレスをチャラにしているような気がします。サッカーとかは、そんな日頃の努力を試合で発散させているところが、多分観てて面白いんだと思います。
しごとの話 | comments(0) | trackbacks(2)
entry_bottom
っつうか・・・
 今日、面談がありました。

相手は、旧上司と新上司。用件は評価について・・・・。
評価面談って、「こう、思ってるんだなぁ・・・」といろいろ思うところありです。

メンタル的にというか、気持ちのアップダウンが激しい人が多い職場なのですが、私は、どんなときにも普通な精神状態で仕事をすることにしています。何か言われても、頭にきても・・・。それが仕事を円滑に進めるコツだと思っているからです。その感情のフラットな部分をアレコレ言う人もいるのですが。自分の感情や気分中心で、仕事をしない、ってことでしょうか。(その反動としてブログには散々書いている)当たり前ですが、出来てない人が多いというわけです。すぐ、忙しいとイライラしたり、電話で声を荒げる人って結構います。色々、文句など受けることもありますが、会社の一人として言われているのか、部署の一人として言われているのか、はたまた私個人のこととして言われているのか、うまく相手の意図を汲み取って、感情的にならないよう、いろいろ私なりに心がけています。

あとは、新上司には報告連絡相談が少ないといわれましたが、その多い少ないってのは、一体何の量なのか?ないときはないし、報告がないのであれば、どの報告がなかったのか、どんな内容が必要なのか言って欲しいかったのですが、それについても具体的じゃなく、さっぱり判らないという結果に至り、仕方ないので下々の私が報告連絡相談してみて、上司が必要ないと言われたことについて報告連絡相談はしないという、私が取捨選択することになりました。これは、絶対違うな。しかも、「ボクが部長に報告しているように報告連絡相談してほしい」と大真面目に言われて、「そんな部長に報告しているように、って、部下の私たちがあなたがどんな風に部長に報告連絡相談しているか、知っているとでも思っているんですか?」とこれはハッキリ言わせてもらいました。

報告連絡相談については、別にやってもいいのですが、新上司があまりにふんぞり返っていて、自ら部下を見ていないと感じるので、余計に報告連絡相談はしたくないというか、噛み付いたのはそんな理由があったからです。でも具体的な回答が得られなかったのは、内容はどうでもよくて、上司気分を味わいたいだけなのではないかと思います。

上司が部下に声をかけるべき、とは言いませんが、部下の行動を見て察して・・・ってのは必要じぇねーか??

それでもって、部長に報告しているようには判らないと言ったところ、新上司に近いところへ席替えするといわれたので、それでは、私のチームの部下がどんな風に業務をやっているかわからなくなるので、やめてほしいといったところ、その新上司は目を丸くしていてびっくりしました。電話の対応とか、どんなことが問題になっているかというのは、動きをつかんで、いろいろ声をかけないと。。。始めから私が口を出すと、そうでしかやらなくなるので、ここはこうしたほうがいいとか、場合によっては、後で反省してもらいつつ、「こうすればよかった」と言って気づいてもらったりしてます。

まぁ、いろんな上司のスタイルがありますが、新上司はどうも賛同できないというか、なんというか。四年間同じ部署で、私のやっている仕事の内容が把握できていない、と言われて、その段階で部下の監督の素質はないなぁ、、、と思います。把握してない、と言う人の神経もわかりませんが、やっている仕事がわからないから報告連絡相談を求めるって、多分一生わからないんじゃないかと思います。そのくせ、報連相の方法は「ボクが部長にやってるように・・・」って一体何なんだよー。知らねーよ。

業務の取りまとめ役として変わったことはありますか?とか、そんな教科書通りの質問とかしてきて、そんなの、ずっと前から責任もってやっていたんですけどー、今さら。

そう思うと、これまで経験した嫌なこともすべて活かされているというか悪くもなかったと、最近ようやく思えるようになりました。何事も経験です。

また、不良社員になりつつありますが、お局サンの会社を辞めて、明日で今の会社入社4年になります。
しごとの話 | comments(0) | trackbacks(0)
entry_bottom
にゃろ〜っ

最近、上司が変わってしまって、その上司が年下の屁理屈。
屁理屈なのは知っていたけれども、なんつうか部下の管理の仕方がおかしい。
以前は、部下なんて関心がないというか「自分のことだけ」だったのに、上司というか管理者になったとたん、部下を縛り始めたのです。まぁ、自分の保身のためだけの部下でしょうな・・・
っつうか、オマエの理想の上司は、そんな上司なのかよ、びっくりしたぜ(笑)

私をはじめ、誰も付いていくわけもなく、今はまだ間もないからいいかと思いますが、時間が経ちすっかり離れたころには、取り返しもつかなくなりますゾ。

もうすでに、そいつには寄り付きたくないので、部下が報告しなくなる→部下を呼びつける→ますます反発→絶対反発の悪循環です。

別に普通にしてれば、こっちからコミュニケーション取るのに、近づこうもんなら仕事やら文句やらしか言わないから、本当に嫌いだ(笑)仕事をからませなくても、多分嫌だ(笑)


ほんと、仕事も忙しいし、辞めたいとも思い始めるのですが、転職先にも少なからず耐え難い人はいるわけで・・・。私は特に、極端なパーソナリティの人との出会い運良好なので、この運勢何とかしたいです。

今日は外出でしたので外でランチしました。ゴーヤちゃんぷると沖縄そばのセット。
沖縄料理屋よく行きます。

201011091230000.jpg

しごとの話 | comments(0) | trackbacks(0)
entry_bottom
発見
 
 昨日、一昨日と風呂にも入らぬまま寝てしまい・・・明日からはまた連勤の連勤です。

ちょっとクローゼットを整理したところ、処分しようとしたバックにお守りが入っていました。そのバックを使用していたのは、十数年前・・・しかも行った記憶もない神社のお守りでした。
時間ができたら、この神社へお守りを返却に行かなくては・・・。

この神社、京都にあります。冬に行った京都のお寺のお守りもお返しに行かないといけないです。ものすごく悶々としていたので京都へ行ったわけですが、仕事は忙しいけれどもあのときの悶々からは開放されてますので、効果はあったと思います。

しごとの話 | comments(0) | trackbacks(0)
entry_bottom
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
recent_entry
archives
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINK
LINK
PROFILE
MOBILE
qrcode
Kaela★Blog
Yahoo!
search