スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
entry_bottom
春の複雑(風は強過ぎ)
フルマラソンが終わると一気に春になりました。
冬の寒さからの解放でホッとする中、新しい出発はテンションが上がりっ放しというわけでもなく同じだけの不安と緊張感を忘れることはできません。そんな対照的な気持ちにさせるのか、春の瞬間の記憶は結構いろいろ残っている気がします。
私は、大学入学時の春のことは、結構強烈に昨日のことのようにこの季節になると頻繁に思い出します。


オフィス街のお花屋さんを通りかかると花束などがたくさん準備されていました。
異動やら退職などで贈られる花だと思います。
これを見て、年度末というか節目だなーと、ハッとしました。

201403281448000.jpg


私はというと、異動はないらしいです。
最近は、産休の人の仕事を担当するようになりました。産休の人の手伝いは何回もやっています。
仕事を選ぶ権利はないですが、あまりやりがいはないです。だから抜けも多いなーと自分で気づきます。もう、どうでもいいです。


最近は、サッカーを見に行くことが多くなりました。走るのとサッカーを見るのが最近は一番楽しいです。走るのとサッカーというと、最近、彼氏や男友達ができたのかと思われると思いますが、そうではなく、一人で走って、一人で見に行っています。走るのは、ダイエットと健康を含めた自己鍛錬。サッカーは忙しかった時期に夜遅く帰宅すると当時はワールドカップやらアジアカップやらの海外での試合をよくやっていたし、ちょうど各局スポーツ番組で、そんなところから次第に詳しくなって実際に見にいくようになってしまった、というわけです。
あとは、サッカーはファンが多いので、戦術解説が詳しかったりします。私がやっている競技も戦術がありますが、マイナーでさっぱりわからない、なので、サッカーの戦術を解読して、自分のスポーツに反映させようと思ったのもあります。

前置きが長くなりましたが、日曜日はナイターへ。
この試合は、圧勝しました。
201403231901000.jpg

201403231831000.jpg


金曜日もナイターでした。夜の試合観戦はまだ冷えます。
対戦チームに永井選手??いつの間に戻っていたのか知りませんでした。
201403282003000.jpg

少々、判定に荒れた試合になりましたが・・・。
201403282003001.jpg


この試合も勝利しました。
チーム記念すべき1000ゴールでした。最後にセレモニーがあり、残って見て帰りました。前の方へ行って見えるところまで移動したところ、最後にジェシ選手とケンゴ選手とハイタッチするタイミングが・・・。うぎゃー!!
ほかの選手も間近に見てカッコよく、素敵でした。
勝利に向かってがんばる姿は、いつ見てもいいと思います、最近。
201403282059000.jpg


翌日の昨日も走りましたが、調子が悪く20キロも走れませんでした。
花見ランに変更して、いつもは寄らない途中の公園に初めて行ったところ、菜の花と桜が満開でした。

201403291251000.jpg

201403291251001.jpg


だらだら走って、いつもは減らない腹も減って、マックに立ち寄る始末。こちらもサクラ三昧でした。パンもソースもサクラでした。こういうのは私、好きです。

201403291315000.jpg


会社の仕事のやりがいもそうですが、日々の中でも生きがいではないですが、なんとなく過ごすというのは、とてもしんどいと思います。なんとなく過ごすのはいいのですが、働かないとお金もなく、生活の為にやりがいのない仕事で時間を過ごすというのはまたツラいことです。そのうえ、会社に行っても会いたくない、関わりたくない人とも過ごすのは、なんとも言いがたいものです。どこで折り合いをつけたらいいのか、その折り合いがどこにもない状態が今です。

私のまわりのここのところ、出産と結婚の連絡が非常に多くなってきました。いいことですね。春に向けてお祝いごとが増えるっていう占いは当たっていました。

さて、私は、マラソンの次は、減量です。そろそろ健康診断の季節です。昨年の健康診断で肥満判定でした。月間トータル100キロは走っていますが、まったく体重が減らないという・・・。その分は、筋肉だから、って話にならない。私の努力はいつだって報われないので、その努力を追い込むのは自分だけで充分。それ以外からは、努力の強要しないでほしい・・・、ってやつです。
スポーツ日記 | comments(0) | trackbacks(0)
entry_bottom
スポンサーサイト
- | - | -
entry_bottom
Comment
コメントする









entry_bottom
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://adahdiary.jugem.jp/trackback/626
TRACKBACK BOTTOM
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
recent_entry
archives
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINK
LINK
PROFILE
MOBILE
qrcode
Kaela★Blog
Yahoo!
search