スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
entry_bottom
大学時代の同級生
ここ数ヶ月、出勤途中の電車で大学の同級生らしき人に会うようになりました。
多分、大学の同級生だと思いますが、電車の中で何回会っても、「ああ!」というような感じにはなりません。時には向かい合わせで座ったり、席の前に立ったりするのですが。私がマスクをしているから、相手がわからないのかもしれません。また、お互いを確認したとしても、何回も会うわけで面倒にもなり、声をかけないけどわかっているのかもしれません。そんなに仲が良かったわけではなかったし。
もう何年も前の記憶なので、ひょっとしたら人違いかもしれませんが、大都会の通勤時に頻繁に会うというのはすごいと思います。ちなみに同級生は女子です。


さて、昨日も行ってきました。
この中にオノシンジもいます。そんな注目の試合でした。会社を定時に退社して急いでも後半からの観戦でした。しかし、後半に2点入りましたので、そんな後半からでも充分良かったと思います。後半は、相手にほとんど攻撃させてなかったと思います。3連戦観戦の3連勝です。そして、また試合終了後にケンゴ選手とハイタッチしてしまいました。そんなささやかな喜びを感じた春の一日でした。
平日ナイターでもたくさんお客さんが入っていました。
201404012037000.jpg

このコスチュームの理由は相手アウェーユニフォームに被せているんだと気づきました。細かくて関心です。
201404012056000.jpg

仕事が暇になってできるようになった楽しみです。
しかし、この年齢でこの生活スタイルは駄目だとわかってます。
今日、会社の上司(父と同じ年)に息子さん(私と同じ年)夫婦と孫の写真を見せてもらったのですが、両方の両親を家に招いてひな祭りパーティーの写真でした。立派な雛飾りで、華やかなホームパーティーでお嫁さんは、ぼたもちを作って・・・年相応の生活スタイルだとつくづく感じ、恥ずかしく思う、気づけばおばさんの私です。独身のおばさんに相応しい生活スタイルってどうすればいいのかなーと思います。この先の生きる意味もあんまりないような。
どーでもいい日記 | comments(0) | trackbacks(0)
entry_bottom
スポンサーサイト
- | - | -
entry_bottom
Comment
コメントする









entry_bottom
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://adahdiary.jugem.jp/trackback/627
TRACKBACK BOTTOM
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
recent_entry
archives
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINK
LINK
PROFILE
MOBILE
qrcode
Kaela★Blog
Yahoo!
search